よくあるご質問

よくあるご質問

お客様よりお寄せいただくことが多いご質問を、Q&A形式でご紹介しております。
下記に掲載のないご質問に関しましては、お電話(0995-78-2121)にてお問い合わせくださいませ。

客室について

お部屋食が出来ますか?
大変申し訳ございません。お部屋食は、承っておりません。御了承下さいませ。
お部屋のお風呂は温泉ですか?
大変申し訳ございません。温泉ではございません。
お部屋から桜島が見えますか?
申し訳ございません。客室はすべて南側向きではございますが、お部屋から桜島は眺める事はできません。
禁煙ルームはありますか?
西館の洋室及び東館6階『和室8畳』が禁煙室となっております。
その為、他の客室(東館・高千穂館)は、禁煙ご希望の方には消臭・換気・灰皿撤去などできる限り対応させていただきます。

施設・サービスについて

お昼のお食事はできますか?
大変申し訳ございません。
現在、お昼のお食事のみの営業は致しておりません。
会議室がありますか?
はい、ございます。第一会議室、第二会議室、ホールアゼリアとございます。ご利用のご人数や会議スタイルに応じてご準備させて頂きますので、まずはお気軽にお問合せ下さいませ。
プールはありますか?
大変申し訳ございません。プールはございません。
車椅子がありますか?
4台ございます。ご利用の際は、お気軽にお問合せ下さいませ。※数が少ない為、全て貸し出しになっていた際は御了承下さいませ。
駐車場はありますか?
敷地内に、約100台駐車できる駐車場がございます。
チェックインとチェックアウトの時間は何時?
チェックインは、【15時】から承っております。チェックアウトは、【10時】となっております。

お料理について

夕食にさつま揚げが出ますか?
申し訳ございません。基本的には会席料理のメニューには入っておりません。
ただし、別注のお料理としてご用意は可能でございます。
黒豚しゃも鍋とはどんな料理ですか?
その昔、坂本龍馬が霧島へ訪れた際に、龍馬が好んで食していたというしゃも鍋を、現代風にアレンジしたオリジナルのお鍋となります。味噌ベースの出汁に黒豚のバラ肉、軍鶏のつみれが入った当館おススメのお鍋です。

大浴場について

水着を着けて入るのですか?
申し訳ございません。水着の着用はお断りさせて頂いております。
メインの大浴場が混浴となっている為、現時点では女性のお客様はバスタオルを巻いて入浴されております。
24時間営業ですか?
申し訳ございません。夜は24時まで、朝は5時~9時までの営業とさせて頂いております。
立寄りの入浴はできますか?
はい、ご利用いただけます。
ご利用代金は、大人お一人様1,000円、お子様(3歳~小学生)500円となっております。
立寄りのお風呂ご利用時間は、【11:00~17:00】で承っております。
但しご利用状況によっては、早めに終了させていただく場合がございますので、御注意下さいませ。
※特に【連休や年末年始等】は大変混み合いますので、早めに終了する事が多くなっております。また、不定休の為、立寄りの入浴受付を急遽お休みさせていただく場合もございますので、その際は御了承下さいませ。
家族風呂がありますか?
大変申し訳ございません。当施設には設備がございません。

その他

行動計画
霧島観光交通株式会社 行動計画

職員が仕事と子育てを両立でき、職員全員が働きやすい雇用環境の整備を行い
その能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1 計画期間 平成27年4月1日~平成30年3月31日までの3年間

2 内 容  子育てを行う労働者の仕事と家庭生活との両立を支援するため雇用環境の整備。

《目 標》
育児・介護救護法に基づく育児休業や、時間外労働・深夜労働の制限、雇用保険に基づく育児休業給付、
労働基準法に基づく産前産後休業など、諸制限の周知を図る。

≪対 策≫
 ①各事業所の管理職を対象とした検討会の実施。(平成27年7月より)
 ②両立支援に関する職員のための相談窓口の設置及び担当者の選任を行う。(平成27年7月より)
送迎はしていますか?
誠に申し訳ございませんが、送迎は承っておりません。
但し、路線バスをご利用のお客様については、バス停【硫黄谷】で下車していただきますとホテル入り口に待合所を設けておりますので、そちらの中に設置している内線電話にて御連絡いただきますとお迎えにまいります。

霧島ホテルへの旅を楽しむ

  • 竜馬と霧島ホテル
  • 例えばこんな過ごし方!
  • 霧島観光案内
  • Facebook公式ページ
  • 公式ツイッター

予約・空室検索